龍の詰め上がり図

No.105 龍の詰め上がり図

桂で支えられた龍での詰め上がり。 龍は成り駒なので盤上にある龍、または飛を成って詰ますことになります。 この図は玉が端にいた場合、この2つの駒だけですべてのマスを封鎖できるので、詰将棋でも結構よく出る詰め上がり図です。 この詰...
馬の詰め上がり図

No.104 馬の詰め上がり図

桂で支えられた馬での詰め上がり。 馬は成り駒なので盤上にある馬、または角を成って詰ますことになります。 この図は玉が端にいた場合、この2つの駒だけですべてのマスを封鎖できるので、詰将棋でも結構よく出る詰め上がり図です。 この詰...
飛の詰め上がり図

No.103 飛の詰め上がり図

銀で支えられた飛での詰め上がり。 銀が玉の上をすべてふさいでいるので、飛車の横効きがあまり活躍できていませんが、飛が盤上にいた場合は必ず横の動きで銀の上に移動してきます。
角の詰め上がり図

No.102 角の詰め上がり図

銀で支えられた角での詰め上がり。 角が盤上にいた場合、角で王手するべきか銀で王手するべきかは、参考図1の黒丸のマスの状況が影響してきます。銀で王手した場合は参考図2のようになります。角で王手した方が断然抑えられるマスが多いですね。...
金の詰め上がり図

No.101 金の詰め上がり図

桂で支えられた金での詰め上がり。 桂が2マスに効いていて金が持ち駒の場合はどちらにも打てるので、相手の駒の効きや玉の逃げ道などに注意してどちらがいいか選びましょう。 もう片方の桂の効きに金があるのが線対称の図です(参考図)。 ...
タイトルとURLをコピーしました