角の詰め上がり図

No.638 角の詰め上がり図

歩で支えられた角での詰め上がり。 この歩は角では紐をつけられないので何か違う駒で支えてあげないといけません。この図は銀で支えてあります。さらに、銀にも紐がついていないので桂で支えてあります。この桂も支えてあげないといけないのでこの...
銀の詰め上がり図

No.636 銀の詰め上がり図

飛で支えられた銀での詰め上がり。 この飛は銀では紐をつけられないので何か違う駒で支えてあげないといけません。この図は角で支えてあります。 角はここより遠かったとしても飛の効きがあるので玉の周りの状況は変わりません(参考図1)。 ...
香の詰め上がり図

No.635 香の詰め上がり図

合い効かずの香での詰め上がり。 銀の効きがあるので合駒しても同香で無効になっています。銀には支えが必要なので歩があり、歩にも支えが必要なので角がいます。 もし香が持ち駒であればわざわざ離して打つことなく、銀の効きに直接打ててしま...
両王手の詰め上がり図

No.633 両王手の詰め上がり図

角と金での詰め上がり。金は銀で支えてあります。 角道を金で止めていて、金が下がって両王手、という流れです。銀成る、桂成る、香成る、歩成るでは角道を止めた場所からこの金の位置に移動することはできないので、金(と金など含む)が下がって...
飛の詰め上がり図

No.630 飛の詰め上がり図

銀で支えられた飛での詰め上がり。 この銀は飛では紐をつけられないので何か違う駒で支えてあげないといけません。この図は角で支えてあります。 この図の場合、銀がなくても角で飛に紐づけられます。銀がないとふさいでいるマスの状況が変わる...
タイトルとURLをコピーしました