尻飛

飛の詰め上がり図

No.119 飛の詰め上がり図

桂で支えられた飛での詰め上がり。 この桂は飛では紐をつけられないので何か違う駒で支えてあげないといけません。この図は銀で支えてあります。 銀が桂の下にあっても玉の周りの効きは変わりません(参考図1)。上から支えても同じです(参考...
飛の詰め上がり図

No.95 飛の詰め上がり図

桂で支えられた飛での詰め上がり。 この桂は飛では紐をつけられないので何か違う駒で支えてあげないといけません。この図は桂で支えてあります。 下の桂が玉の両コビンに効いているので、飛を支えている桂は右のコビンでも左のコビンでも大丈夫...
飛の詰め上がり図

No.71 飛の詰め上がり図

桂で支えられた飛での詰め上がり。 この桂は飛では紐をつけられないので何か違う駒で支えてあげないといけません。この図は桂で支えてあります。 もしこの飛が盤上にいる詰将棋の場合、飛は、右か左からの横の動きでしかこの詰め上がり図になれ...
飛の詰め上がり図

No.47 飛の詰め上がり図

桂で支えられた飛での詰め上がり。 この桂は飛では紐をつけられないので何か違う駒で支えてあげないといけません。この図は香で支えてあります。正直、この図だけだとあまり香である必要性はありません。歩で十分です。 玉が端にいて、飛でなく...
飛の詰め上がり図

No.23 飛の詰め上がり図

桂で支えられた飛での詰め上がり。 この桂は飛では紐をつけられないので何か違う駒で支えてあげないといけません。この図は歩で支えてあります。 端にいる玉を詰ますのに良さそうな図ですね(参考図1)。 この詰み上がりも線対称の図があり...