コビン銀

銀の詰め上がり図

No.303 銀の詰め上がり図

角で支えられた銀での詰め上がり。 こんな詰み上がり図は成立するのでしょうか…?詰将棋の正解としては無理そうです。この図で角が間接的に玉に効いているので、銀がこのマスに来る前は、角の効きをさえぎっていないといけません。それには合駒が...
銀の詰め上がり図

No.276 銀の詰め上がり図

金で支えられた銀での詰め上がり。 金も銀も盤上にあった場合は金で王手したほうが玉頭も防げてよさそうです(参考図1)。銀で王手しないといけないのは例えば金が動くと自玉に王手がかかるときや、王手した駒がとられてしまうときです(参考図2...
銀の詰め上がり図

No.249 銀の詰め上がり図

金で支えられた銀での詰め上がり。 玉の横に守りのカナ駒がいて玉頭に駒を移動させたり打ち付けたりできないときなどに起こる詰め上がり図です。 この詰め上がりになる有名な古典詰将棋が参考図1(持ち駒は銀)なので解いてみてください。 ...
銀の詰め上がり図

No.222 銀の詰め上がり図

金で支えられた銀での詰め上がり。 端に玉を追い詰めて、最後に持ち駒の銀を打つ、のような順が思い浮かぶ図です。ただその場合は玉頭に打ってもよくなってしまうのでこの図に限定させたいときは工夫が必要です。 そもそもの話として、玉頭に銀...
銀の詰め上がり図

No.196 銀の詰め上がり図

金で支えられた銀での詰め上がり。 金と銀の打つ順番を間違えてしまったような詰め上がりです。どちらも持ち駒なら基本的には格言通り金をとどめに残した方がよいです。が、せっかくなので銀を残した方がよい詰み手順をご紹介します(参考図1:ク...
タイトルとURLをコピーしました