コビン銀

銀の詰め上がり図

No.172 銀の詰め上がり図

銀で支えられた銀での詰め上がり。 銀が持ち駒だった場合、上からでも下からでも打てますが、上から打つと参考図1の黒丸のマスが空いてしまうので基本的には下から打った方がお得です。もちろん相手の駒の効きとの相談になります。 これも線対...
銀の詰め上がり図

No.148 銀の詰め上がり図

銀で支えられた銀での詰め上がり。 銀が持ち駒だったり、参考図1のような配置だった場合は、基本的には玉頭から抑えることを考えます。玉頭に相手の駒が効いている場合などにはこの詰め上がり図になることがあります(参考図2)。 これも線対...
銀の詰め上がり図

No.124 銀の詰め上がり図

銀で支えられた銀での詰め上がり。 銀は横の効きがないので詰ますにはちょっと頼りない時がありますが2枚重ねればコビン金と同じ状態になります。 もちろん上下にちゃんと重なっていないとだめで、斜めだと参考図1のように黒丸のマスが逃げ道...
銀の詰め上がり図

No.100 銀の詰め上がり図

銀で支えられた銀での詰め上がり。 この図になる前が参考図1の場合は、左の銀が王手して参考図2のようにすれば黒丸のマスも守れて理想的です。左の銀が動けないのは、 ①動くと相手の駒で王手した駒が取られてしまう時 ②動くと自玉に王手...
銀の詰め上がり図

No.76 銀の詰め上がり図

桂で支えられた銀での詰め上がり。 銀は真横が空いているので王手するときはするりとかわされないよう注意が必要です。 桂が玉の両コビンに効いているので、銀が持ち駒の場合や、参考図1のように銀がどちらにも行ける場合は相手の駒の効きや黒...