銀の詰め上がり図

銀の詰め上がり図

No.420 銀の詰め上がり図

飛で支えられた銀での詰め上がり。 この飛は銀では紐をつけられないので何か違う駒で支えてあげないといけません。この図は桂で支えてあります。 桂が両コビンをふさいでいるので銀が飛道を止めても大丈夫です。 これも線対称の図があります...
銀の詰め上がり図

No.411 銀の詰め上がり図

角で支えられた銀での詰め上がり。 銀は脇が甘いので気を付けましょう。角がもう1マス近くで支えていたらもう一マスふさげていました(参考図1)。 これも線対称の図があります(参考図2)。 参考図1 参...
銀の詰め上がり図

No.402 銀の詰め上がり図

歩で支えられた銀での詰め上がり。 この歩は銀では紐をつけられないので何か違う駒で支えてあげないといけません。この図は銀で支えてあります。その銀も支えないといけないので桂で支えてあり、その桂にも紐づけが必要なので角がいます。角がもう...
銀の詰め上がり図

No.393 銀の詰め上がり図

飛で支えられた銀での詰め上がり。 この飛は銀では紐をつけられないので何か違う駒で支えてあげないといけません。この図は桂で支えてあります。 気を付けないといけないのが、銀がこの位置に来る前は参考図1の黒丸の地点が飛でふさがれていま...
銀の詰め上がり図

No.384 銀の詰め上がり図

角で支えられた銀での詰め上がり。 銀は脇が甘いので気を付けましょう。銀が持ち駒なら角の効きどちらに打つのがいいかを考えます。角がこれより離れていると片方のコビンしか守れません(参考図1)。 これも線対称の図があります(参考図2)...
タイトルとURLをコピーしました