金の詰め上がり図

金の詰め上がり図

No.189 金の詰め上がり図

桂で支えられた金での詰め上がり。 この桂は金では紐をつけられないので何か違う駒で支えてあげないといけません。この図は銀で支えてあります。 この詰み上がりも線対称の図があります(参考図)。 参考図
金の詰め上がり図

No.181 金の詰め上がり図

銀で支えられた金での詰め上がり。 腹金(はらきん)といわれる詰め上がりです。特に玉が端にいる時によくこの詰み上がりになります。 この図は銀が上にいるので、入玉している玉を詰ますときに結構見るかもしれません(参考図1)。 この詰...
金の詰め上がり図

No.173 金の詰め上がり図

銀で支えられた金での詰め上がり。 おそらくこの詰め上がりは詰将棋でよく出る詰め上がり図ランキングがあれば上位に来ること間違いなしの図です。きっとたくさんお世話になるので絶対に覚えましょう。 相手玉の横にある銀のことを腹銀といって...
金の詰め上がり図

No.165 金の詰め上がり図

銀で支えられた金での詰め上がり。 金が持ち駒の場合、銀の効きである2マスどちらにでも打てますが、コビンに打ってしまうと反対側の玉の脇やコビンがあいてしまうので、できれば玉頭に打ちたいところです。ただし、それは相手の駒の効きとの相談...
金の詰め上がり図

No.157 金の詰め上がり図

桂で支えられた金での詰め上がり。 この桂は金では紐をつけられないので何か違う駒で支えてあげないといけません。この図は銀で支えてあります。 この詰み上がりも線対称の図があります(参考図)。 参考図