角の詰め上がり図

角の詰め上がり図

No.350 角の詰め上がり図

歩で支えられた角での詰め上がり。 この歩は角では紐をつけられないので何か違う駒で支えてあげないといけません。この図は銀で支えてあります。さらに、銀にも紐がついていないので桂で支えてあります。この桂も支えてあげないといけないのでこの...
角の詰め上がり図

No.341 角の詰め上がり図

角で支えられた角での詰め上がり。 支えの角がもう1歩近ければ玉の斜め後ろを1マスふさげました(参考図1)。 角が両方とも盤上にいた場合、どちらの角で王手するかを限定させるのはちょっと大変そうです。角が動くと自玉に王手がかかってし...
角の詰め上がり図

No.332 角の詰め上がり図

合い効かずの角での詰め上がり。馬でも同じです。 合い効かずの条件には、王手している駒がとられないのに加えてその効きの間に相手の駒の効きがないことが必要になります。 歩があることで合駒しても同角で無駄合いになってしまうので詰将棋で...
角の詰め上がり図

No.323 角の詰め上がり図

合い効かずの角での詰め上がり。 合い効かずの条件には、王手している駒がとられないのに加えてその効きの間に相手の駒の効きがないことが必要になります。 この詰み上がりも線対称の図があります(参考図)。 参考図 ...
角の詰め上がり図

No.314 角の詰め上がり図

歩で支えられた角での詰め上がり。 この歩は角では紐をつけられないので何か違う駒で支えてあげないといけません。この図は銀で支えてあります。さらに、銀にも紐がついていないので桂で支えてあります。この桂も支えてあげないといけないのでこの...
タイトルとURLをコピーしました