両王手の詰め上がり図

両王手の詰め上がり図

No.282 両王手の詰め上がり図

龍と金での詰め上がり。金は歩で支えてあります。 龍道を銀で止めていて、銀が下がりながら成って両王手、という流れです。 飛だと参考図1の黒丸のマスへの効きがないのが違うところです。 ここでうっかり銀不成としてしまうと両王手になら...
両王手の詰め上がり図

No.273 両王手の詰め上がり図

龍と銀での詰め上がり。銀は歩で支えてあります。 龍道を銀で止めていて、銀が下がって両王手、という流れです。龍の効きを生かすには龍がこの位置より離れるわけにはいきませんので、銀は玉の隣で龍道を遮っている必要があります。銀が成れるので...
両王手の詰め上がり図

No.264 両王手の詰め上がり図

龍と馬での詰め上がり。馬は歩で支えてあります。 龍道を角で止めていて、角が歩の上で成って両王手、という流れです。 そのため、角が移動したところが三段目以上でないとこの詰め上がり図にはできません。しかし、両王手にならないだけなので...
両王手の詰め上がり図

No.255 両王手の詰め上がり図

飛と銀での詰め上がり。銀は歩で支えてあります。 また歩にも紐づけが必要なので桂で支えてあります。 飛道を銀で止めていて、銀が下がって両王手、という流れです。 飛は龍でも同じです。銀がこの図の位置に来るには参考図1の銀の位置から...
両王手の詰め上がり図

No.246 両王手の詰め上がり図

飛と銀での詰め上がり。銀は歩で支えてあります。 飛道を銀で止めていて、銀が下がって両王手、という流れです。 飛は龍でも同じです。銀がこの図の位置に来るには参考図1の銀の位置からの移動になるので、飛はこれ以上近づけません。黒丸のマ...
タイトルとURLをコピーしました