No.29 金の詰め上がり図

詰め上がり図
桂で支えられた金での詰め上がり。
この桂は金では紐をつけられないので何か違う駒で支えてあげないといけません。この図は歩で支えてあります。
こちらは尻金(しりきん)といわれる形です。玉の後ろを通せんぼするちょっと特殊な効きですが、詰将棋でもちょくちょく見るので覚えておきましょう。この詰み上がりも線対称の図があります(参考図)。

参考図

参考図

コメント

タイトルとURLをコピーしました