No.554 香の詰め上がり図

詰め上がり図
合い効かずの香での詰め上がり。
金の効きがあるので合駒しても同香で無効になっています。
もし香が持ち駒であればわざわざ離して打つことなく、金の効きに直接打ててしまいますので香が盤上にいないとならなそうな詰め上がり図です。桂や角などの自分の駒で香の効きを止めていた状態からの開き王手や、香の効きを止めていた相手の駒を取っての王手が考えられます。
この図も左右対称の詰め上がりがあります(参考図)。

参考図

参考図

コメント

タイトルとURLをコピーしました