No.330 銀の詰め上がり図

詰め上がり図
角で支えられた銀での詰め上がり。
角がこれ以上離れると防げるマスが1マス減ってしまいます(参考図1)。
角で王手するとふさげる玉の斜め後ろのマスが変わります。玉頭は銀の位置次第ですが脇の効きはなくなります(参考図2)。
これも線対称の図があります(参考図3)。

参考図1

参考図1

参考図2

参考図2

参考図3

参考図3

コメント

タイトルとURLをコピーしました