No.282 両王手の詰め上がり図

詰め上がり図
龍と金での詰め上がり。金は歩で支えてあります。
龍道を銀で止めていて、銀が下がりながら成って両王手、という流れです。
飛だと参考図1の黒丸のマスへの効きがないのが違うところです。
ここでうっかり銀不成としてしまうと両王手にならない上歩も浮いてしまいます(参考図2)。銀が成れることが条件の詰め上がり図ということですね。
この詰み上がりも線対称の図があります(参考図3)。

参考図1

参考図1

参考図2

参考図2

参考図3

参考図3

コメント

タイトルとURLをコピーしました