No.124 銀の詰め上がり図

詰め上がり図
銀で支えられた銀での詰め上がり。
銀は横の効きがないので詰ますにはちょっと頼りない時がありますが2枚重ねればコビン金と同じ状態になります。
もちろん上下にちゃんと重なっていないとだめで、斜めだと参考図1のように黒丸のマスが逃げ道になってしまいます。コビンの銀の場合は逆の斜めから支えるならむしろふさげるマスが増えますが(参考図2)。
これも線対称の図があります(参考図3)。

参考図1

参考図1

参考図2

参考図2

参考図3

参考図3

コメント

タイトルとURLをコピーしました