No.87 飛の詰め上がり図

詰め上がり図
桂で支えられた飛での詰め上がり。
桂が2マスに効いていて飛が持ち駒の場合はどちらにも打てるので、相手の駒の効きや玉の逃げ道などに注意してどちらがいいか選びましょう。
もう片方の桂の効きに飛があるのが線対称の図です(参考図)。

参考図

参考図

コメント

タイトルとURLをコピーしました